東京療術学院 整体 リフレクソロジー

MENU

東京療術学院|整体+リフレクソロジーコースの特徴&評判

通学制と通信制の2タイプ

社団法人 東日本療術協会の認定校「東京療術学院」は、東京・渋谷区代々木にある整体師の養成スクールです。

 

整体師の養成を主軸に据える同校には、他に、「カイロプラクティック」「オステオパシー」「スポーツコンディショニング」など、身体とその動きに関わる幅広い科目を擁しています。

 

すべての科目が整体の学習を基本としており、例えば、カイロプラクティックを学ぼうとしたら、「整体学科(整体基本コース)」に入学する“整体+α”のコース選択が必要で、リフレクソロジーでは、“整体+リフレクソロジー”を選択しなくてはなりません。

 

学習内容は、「西洋医学」「東洋医学」「臨床医学」「療術心理」に始まり、整体の基本からリフレクソロジー技術の修得までを学んでいきます。

 

同校の特色は、習得までの年限が決められていないことと、同じ講座を無料で再受講できる「リピート制度」です。

 

確かな技術を身につけてから卒業してほしいという学校の考えが色濃く反映されています。

 

コースを修了し、同校を卒業後、東日本療術師協会に入会することによって、「療術師」の資格取得となり、療術師としての開業が可能となります。

 

評判はどう?

・短期で、インスタントにリフレクソロジーが学べるスクールもありますが、理論と技術を基本からしっかり学べるので、プロを目指す人におすすめです。

 

・整体をしていますが、クライアントにリラックスして頂くために、リフレクソロジーは欠かせないものとなっています。休日にリラックスしながらのセルフトリートメントは本当に気持ちの良いもので、クライアントの気持ちもよくわかります。

 

・開業して数年たち、お客さまも順調に増えています。自分の力でやりがいのある仕事をしたいと転職を考えたのがきっかけで受講しましたが、仕事を持ちながら卒業と資格の取得までを可能としてくれたのは、リピート制度でした。諦めずにわかるまで何度も受講できたのが功を奏しました。

 

など良い評判・口コミが目立ちました。