リフレクソロジー 資格取得

MENU

リフレクソロジー資格を取得するまでのステップ

リフレクソロジーイラスト

資格を取ろうと決意したら、実際の資格取得までには様々なステップがあります。スクールに申し込んだら、リフレクソロジーの資格を取得するまで、スクールや通信講座の指示に従うことになります。

 

注意が必要な点は、あくまでリフレクソロジー資格は民間資格ですので、資格取得までのステップや難易度も実施団体によって異なります。

 

しかし、どんな資格に挑戦するにしろ、真面目に勉強をして講座の内容を理解すれば試験には間違なく合格できます。

 

ですので、自分を信じて勉強をしてください。絶対合格するんだ、という気持ちを持って毎日の勉強を継続することが大切です。何事もそうですが、とにかく継続する事が大切です。

 

まずは資料を請求&比較

リフレクソロジーイラスト2

学校を決める際は、事前に出来るだけたくさんの通販講座・スクールの資料請求を行ってください。通学制のスクールであれば、気になる学校をいくつかピックアップし、実際に体験授業や説明会に足を運んでみると良いでしょう。

 

資料はどこのスクールでも無料で取り寄せ可能です。その際に、1つ1つ自力で調べるのは手間がかかりますすので、リフレクソロジー分野に強い「一括資料請求サイト」を利用すると便利です。

 

資料には、学習費用・受講期間・勉強方法・資格取得後のサポート体制などが詳しく掲載されています。

 

他にも、実際にサロンで働くスタッフの声や、皆さんと同様に資格を取得した先輩のインタビュー等も載っていますので、しっかりと確認し、自分に合ったスクールを選択するようにしましょう。

 

資格取得には、それなりの時間とお金がかかります。また資格自体、種類もたくさんあり、手法や教え方もそれぞれ異なります。

 

多少面倒に感じるかもしれませんが、後々失敗することがないように、必ず自分が納得いくまで真剣に講座の内容を吟味し、「間違いない」と納得したらはじめて申込み、資格取得の勉強を始めていきましょう。

 

勉強方法を決定する

通う学校を決めたら、次のステップは、勉強方法を決めることです。 リフレクソロジーの勉強をするには、通信講座を利用した「自宅学習」、また実際にスクールに通う「通学学習」があります。

 

リフレクソロジーの資格には国家資格はなく、全て民間資格になりますので、資格認定を行う団体もたくさん存在しています。

 

それゆえ、学習スタイル(通信・通学)、またその学習費用や期間もそれぞれ異なりますので、その点をよく理解したうえで自分に合った学習方法を選びましょう。

 

そして、申込み後は自分の選択したスクールの講座カリキュラムに従って勉強をしていく事になります。

 

就業サポートの有・無を確認する

リフレクソロジーイラスト3

学校を選ぶ際に見落とされがちなのが、就業サポート有・無のチェックです。就業サポートの充実しているスクールの場合、専任のコンサルタントが面接指導から就職先の斡旋まで無償でサポートしてくれます。

 

こういった学校には、過去の実績が豊富な分、全国のサロンから求人情報がたくさん集まってきます。中には、一般の求人サイトやハローワークには掲載されていない希少な「プレミアム求人」が集まってくるスクールもあり、それを目当てに学校に通う人までいる程です。

 

最近では、通信講座でも就業サポートを実施している所が増えてきましたし、就職先の斡旋のみならず、開業サポートまで積極的に行ってくれるスクールもありますから、必ず確認したうえで申込むことをおすすめします。