リフレクソロジー 資格 取得期間

MENU

リフレクソロシ?ー資格の一般的な取得期間はと?れくらい?

通信教育で資格を取得するケースでは、半年〜2年くらいの期間内でカリキュラムが設定されています。期間に差があるのは、各自の学習できる時間や取得する資格によっても取得期間が異なってくるためです。

 

早く資格を取得したいのであれば、スクールに通う頻度や学習時間を増やせばいいのです。

 

また時間がない方でも焦る必要はありません。自分のペースで無理せずに継続することが大切です。そうする事で、誰でも確実に資格を取得することができるでしょう。

 

必要となる資格

現在多くの方に人気がある、リフレクソロジー。この資格を目指している人はたくさんいます。

 

リフレクソロジーは、反射療法とも言われます。反射療法は、主に足の裏や掌にある特定部位を刺激する事で、疲労改善をはかる治療法です。

 

近年、その人気は年々高まっており、就職する際の競争率も激しくなってきたことを考えると、本格的にリフレクソロジーを仕事にする場合は、事前に資格を取得しておく事をお勧めします。

 

リフレクソロジーの資格は国家資格ではなく、民間の資格になりますので、法律上は特に資格を持っていなくても仕事をすることはできます。

 

しかし現実問題、資格保有者は採用の際に優遇されたり、資格を持つ事でそれが自信やスキルアップにも繋がります。

 

リフレクソロジーの手技は、一朝一夕で身に付けられるものではありませんので、リフレクソロジストとして仕事をすることを視野に入れているのであれば、資格は取得しておいた方が良いでしょう。

 

学ぶコースによって変わってきます

それではこの資格を取得するまで、どの程度の期間がかかってくるのでしょうか。

 

このリフレクソロジーの資格を取得する場合、通学する学校や団体、また協会などによってその期間に差が生じます。

 

というのも、勉強する施設によって学習の内容や、カリキュラムが違ってくるからです。また通信教育の場合も、人によって差が出てきます。

 

リフレクソロジーの資格を取得する場合、専門の学校に入学するとある程度期間も定まっているので、だいたいの目安になります。

 

例えば、日本リフレクソロジー協会で勉強すれば、「半年コース」「3カ月コース」「1カ月半コース」の3つに分かれています。半年コースであれば週に1回、また3カ月コースであれば週に2回、そして1カ月半コースでは週に4回学校に通うことになります。

 

スクール専門の一括資料請求サイトを活用すれば、通信&通学講座の料金・取得できる資格・学習期間等を一覧で比較できるので、さらに詳しく知りたい方は利用してみてはいかがでしょうか。