リフレクソロジー 通学講座

MENU

通学講座でリフレクソロジー資格を取得するには?

リフレクソロジストを志望し、リフレクソロジースクールの通学講座に通うことができる人は、最も恵まれています。平日の日中の時間をたっぷり使い、集中して学業に向き合うことができる環境はもちろんのこと、「解剖学」「病理学」「生理学」などの基礎知識を、毎日の講義の積み重ねによって、じっくりマスターしていくことができます。

 

また、専任講師と相対の授業によって、不明点は何度でも講師にたずねて回答を得ることができますし、豊富な実習や接遇訓練は、将来への確かな力をつけてくれるでしょう。

 

さらに、リフレクソロジーのプロを目指す、同じ志を持つ仲間たちに取り囲まれて切磋琢磨できることも魅力です。

 

西洋式/東洋式、それぞれのリフレクソロジーの代表的な通学講座を2つ、ご紹介しましょう。

 

1.クイーンズウェイ リフレクソロジー・スクール/ プロフェッショナル・リフレクソロジストコース …1996年開校と、日本では最も歴史のあるスクールです。足裏の反射区へのソフトな刺激がヒーリングへといざなう西洋式リフレクソロジーを学ぶことができます。

 

スクール卒業によって、日本リフレクソロジー協会(RAJA)が認定する『リフレクソジロストライセンス』の資格が取得可能となっています。受講期間:1年コース、1.5/3/6カ月コース。受講料:57万2400円(税込)となっています。

 

2.ドクターフットアカデミー/台湾式リフレクソロジー・プロコース…台湾式リフレクソロジーとは、足つぼを刺激する施術によって新陳代謝が促され、身体本来が持つ自然治癒力を高める東洋式リフレクソロジーの考え方から成り立っています。

 

20時間の学科と、94時間に及ぶ足と手への実技講座によって、台湾式リフレクソロジーをマスターしていきます。卒業検定への合格によって取得可能な資格は、ジャパントータルフットケア協会(JTFA)認定『台湾式リフレクソロジスト』となります。受講期間:1年、受講料:950400円(税込)となっています。