村上整体専門医学院 リフレクソロジー

MENU

村上整体専門医学院|整体リフレクソロジーコースの特徴&評判

カイロプラクティックでは最大手の学校

東京・豊島区の南大塚にあるカイロプラクティックスクール「村上整体専門医学院」は、2016年春に創立34年を迎える、全国カイロプラクティック師会(略称:AJCA)の認定校です。

 

北海道から首都圏まで、全国に5校を展開しており、総勢1千名もの在校生を抱え、関連校の中で最大手とされており、これまでに数多くのプロフェッショナルの整体師を輩出してきました。

 

同校の学習の中核はカイロプラクティックとなり、全日制のスクールとなっています。

 

その一方、大宮にあるさいたま校では「整体・リラクゼーション科」に「整体リフレクソロジーコース」が設けられています。

 

学習内容は、同校の伝統である、『村上式ほぐし』として知られる整体の技術を取り入れたもので、フットだけでなく、ハンドによる施術も含め、リフレクソロジーの理論から実技までを学んていきます。

 

併せて、リラクセーションサロンに必須とされるアロマへの知識も深めます。

 

学習期間は約6カ月、授業は週2日(月曜日と水曜日)、入学時期は毎月初旬となっています。

 

ずべてのカリキュラムの修了によって、リフレクソロジストの認定証が発行され、「NPO法人日本カイロプラクティック師会普及協会認定ほぐし療法士」の資格取得となります。

 

評判は?

・「村上整体専門医学院」の出身者は、リラクセーションサロンだけでなく、整形外科など、業界にたくさん活躍しておられます。私の場合も、学校名を言うだけで、就職活動の際に有利になった気がします。今は、学校の先輩がおられるサロンで働いています。

 

・色々なスクールがありますが、整体/カイロプラクティックの考え方を基本に置いた学校でリフレクソロジーを学んでよかったと思う。

 

・通ううちに元気になっていくお客様を見ることは喜びですし、この仕事を一生のものにしたい、いずれは自分のサロンを開きたいと気持ちが引き締まります。歴史のある学校で基礎から学ぶことができてよかった。

 

等など、評判の良い口コミが目立ちます。