ミストモックセラピストスクール フットケアコース

MENU

ミストモックセラピストスクール|フットケアコースの特徴&評判

必要な技術を短期で手に入れる

一般社団法人 日本メディカルセラピスト教育協会(JMA)認定校「ミストモックセラピストスクール」は、東京・池袋にあります。

 

西洋・東洋とさまざまなアプローチがあるリフレクソロジーですが、同校の「フットケアコース」は、ユニークです。コンセプトは、“必要な技術だけを短期で手に入れる”というものです。

 

むくみや外反母趾、冷えや角質肥厚といった、足の裏からひざ下までの問題を抱える女性が多いことから、カリキュラムは、より実際に即し、これらの部位に効果的なケア方法を学ぶ内容となっています。

 

「解剖学」など、一通りの理論を2時間でさっと学んだ後は、10時間を使って、実技を学んでいきます。

 

具体的な実技としては、「脚全体〜リンパを流し、血流を促進させる」「足底・足背〜足全体の骨格・筋肉を緩め、足の柔軟性を出す方法」など、身体の各器官に対応する反射区の刺激から症状別対策、ツボ刺激をはじめ、オイルトリートメントから角質除去までの“足のトータルケアコース”となっていることが特徴です。

 

受講回数は6回、受講時間は12時間となっています。

 

評判はどう?

・仕事でヒールをはく時間が長く、連日、足のむくみに悩まされていました。リラクセーションサロンでリフレクソロジーの施術を受けて気持ちよかったので、自分でも学ぶことにしました。知識と技術が手に入り、快適にセルフケアできるようになりました。

 

・合わない靴で外反母趾を抱えてしまい、整形のドクターにもっと足を大切に、と注意を受け、なんとか改善できないかと受講。傷みはだいぶ軽減されました。

 

・リフレクソロジーの効果はリラクセーションサロンで実感しており、ホームケアのために、短期で安価に学べる講座を探していたので、こちらの「フットケアコース」はとても助かりました。忙しい毎日、都合のいい時間に家族へのケアができて助かります。

 

・必要な講座だけ、むだなく学べた。足の“冷え”に長く悩まされてきたが、このコースで学んで以降、だいぶ改善された。

 

等など、良い評判が目立っています。

 

フットケアについて専門的に学ばれたい方は、受講を検討してみてはいかがでしょうか。