フレクソロジスト 資格

MENU

『リフレクソロジスト資格』とは?

『リフレクソロジスト資格』とは、一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)が認定を行っている資格です。

 

協会では、認定の主旨について、「脳と神経、骨と筋肉、感覚器官、消化器官など身体のしくみの基本知識から、フットとハンドのそれぞれの反射区などの専門的な知識とリフレクソロジー技術を備えたプロのセラピストであることを証明する」としており、美容・医療・福祉系の仕事に携わる人々の資格取得が増加しています。

 

資格の認定を受けるためには、同協会の認定スクールであるキャリアカレッジジャパンの通信講座「リフレクソロジスト 資格取得講座」を受講して所定のカリキュラムを修了し、協会が主催する認定試験に合格することによって、可能となります。

 

「リフレクソロジスト 資格取得講座」の内容は、「身体の仕組み」「ハンドの反射区の基礎知識」「フットの反射区の基礎知識」「リフレクソロジーテクニック」「段階的トリートメント」などとなっており、フット&ハンドのリフレクソロジー技術を、テキストとDVDによって学んでいきます。

 

学習は、最初に手と足の反射区をDVDと図によって理解するなど、初心者向けの内容に始まり、その後、応用テクニックを学んでいきます。

 

また、接客や施術を受ける人へのコンサルテーションなど、施術の際の注意点をはじめ、施術録の書き方やトリートメントパウダーの作成方法なども学習します。

 

添削指導では、メールやファクスなど、専任講師による質疑応答によって、何度でも不明点に回答してもらうことが可能です。資格取得後も、スクールのキャリアコーディネーターから、面接指導などの就活サポートを受けることができます。

 

受講期間:4カ月。受講料:46000円(税別、通常価格)。※キャンペーンなどで10000円引きとなることがあります。認定試験は、カリキュラムが修了次第、いつでも受験できます。申し込みは、主催のJADPに直接、受験申込書を郵送するかたちで、在宅受験OKです。受験料:3600円になります。