リフレクソロジー 資格取得 最短

MENU

リフレクソロジーの資格を最短で取得するには?

いわゆるストレス社会と呼ばれる現代において「疲労回復」・「癒し」の場として浸透しているリフレクソロジー。

 

そこで、実際に自分自身でリフレクソロジーの資格を取得しようと思った時に、まず資格を取るためには、どんな方法があるのかを知る必要があります。

 

リフレクソロジーの資格取得方法は、いくつかあります。

 

まずひとつは、専門学校などの「スクール」に通って資格取得を目指す方法です。そして「通信講座」で学ぶ方法もあります。さらに、短い期間の中でリフレクソロジーの資格取得を目指す「合宿コース」というものまであります。

 

それぞれに特徴があり、比較するのも大切だと思います。さまざまなコースがあるということは、自分に合った学び方を選べるということでもあります。

 

では、最短でリフレクソロジーの資格を取る方法はどれなのでしょうか?これは、これから資格を取ろうと思う方には、ぜひ知っておいていただきたい情報です。

 

資格を最短で取得!

最も最短期間でリフレクソロジーの資格を取得できるのは、「合宿コース」というものです。

 

それも、わずか20日間という短さです。1か月かからないのです。これは、名前の通り通学ではなく、合宿して家には帰らずにリフレクソロジーについてさまざまなことを学ぶコースになります。

 

短期間でリフレクソロジーの資格を取得したい方には、おススメなコースですが、こちらの合宿コースは、合宿場所が指定されるため、限られた場所での開講となり、それなりの時間・身体的拘束が伴います。

 

また、受験費用も一度に短い間にたくさんかかることを頭に置いておきましょう。しかしながら、わずかな期間で資格を取れるのは、とても魅力的です。

 

合宿コースで学べることは?

この合宿コースで学べるリフレクソロジーの内容は、「基礎医学」、「ハーブ」、「アロマ」、仕事を行っていくうえで必要な技術」、「知識」などです。

 

合宿で取るリフレクソロジーの資格については、資格取得サイトというものがありますので、そこから資料請求をしましょう。